転職の求人.com 障がい者専門|アンプティパ

■【障がい者(障害者)のための就職・転職コラム】

東京中小企業家同友会 多様性委員会 アンケートPJT

東京同友会 多様性委員会 Facebook

東京同友会 多様な働き方推進委員会(多様性委員会)

アンプティパも会員となっている、優良な中小企業の経営者が集う「東京中小企業家同友会」では、例年「多様性委員会(旧:障害者委員会)」がアンケートを実施しています。内容は、障害者をはじめ外国人など多様な人財の雇用状況や採用ニーズなどをヒアリングしており、今年度は私がアンケートの企画実行責任者となりました。

同友会は経営者が集まる組織なので、アンケートは各社の社長が自ら回答します。概ね4月中にアンケートは回収するので、5月から採用ニーズのある企業へ訪問し、求人詳細を社長から直接ヒアリングします。

同友会に参加している中小企業は 弊社のような創業社長が半分ぐらい、残りの企業は2代目・3代目と社長が交代し、リーマンショック等の不況期を乗り越えている安定した優良企業が多く、採用ニーズはとても高い状況にあります。そのうえ 障害者雇用促進法など関係なく、障害があっても(無くても)、大企業が採用選考でお見送りをする人財でも、多様な人財を戦力とする柔軟な企業こそが今後の少子高齢化の日本で生き残る強靭な経営体質の会社であると考える経営者が多いです。

法定雇用義務の範囲だけの人数を採用する大企業と違って 採用する以上はその人が最高のパフォーマンスを長く発揮できるように配慮をし、社員全員が活き活きと働ける良い会社を作ることを目的としています。

東京中小企業家同友会 3つの目的

よい会社をつくる
同友会は、ひろく会員の経験と知識を交流して企業の自主的近代化と 強靱な経営体質をつくることをめざします。

すぐれた経営者をめざす
同友会は、中小企業家が自主的な努力によって、相互に資質を高め知識を吸収し、 これからの経営者に要求される総合的な能力を身につけることをめざします。

よりよい経営環境をつくる
同友会は、他の中小企業団体とも提携して、中小企業をとりまく社会・経済・政治的な 環境を改善し中小企業の経営を守り安定させ、日本経済の自主的平和的な繁栄をめざします。

障害があっても戦力として活躍することを期待される中小企業の求人情報がこれから増えます! 楽しみにしていて下さい。

        
【 詳細問い合わせ 】

アンプティパでは多数、障がい者(障害者)のための求人をご用意しています。
無料登録いただきましたら 就職・転職に関するご相談をじっくり伺います。
面接準備、就職まで丁寧に支援させていただきます。

アンプティパサイト → こちらをクリック♪
無 料 登 録 サイト → こちらをクリック♪

お悩みやご相談などお気軽にお問い合わせください。

「 障がい者の働き方を全力でサポートします! 」


■ MENU